Event

武井武雄刊本作品の世界

武井武雄刊本作品の世界

版画家・童画家として知られる武井武雄(1894年6月25日〜1983年2月7日)は、小型本書物アートのシリーズ「武井武雄刊本作品」(全139点)を、生涯かけて制作しました。

ステンドグラスや磁器などで特注制作した挿絵が盛り込まれたり、友禅染やゴブラン織などの特殊技法で仕立てた作品群は、その稀少性と美しさから「本の宝石」と呼ばれています。

この会では、これらの実物60余点を、解説つきでご紹介します。

  • 解説 :田中栞

  • 日時 :2017年11月18日(土)
    第1回 - 12:30~14:00 / 第2回 - 15:00~16:30 / 第3回 - 17:30~19:00
    2017年11月19日(日)
    第1回 - 12:30~14:00 / 第2回 - 15:00~16:30 / 第3回 - 17:30~19:00
  • 参加費:¥1,500/回
    ¥4,000/日(1日通し料金 3回分)
    ※各回、資料のお土産つき。
  • 定員 :10名/回(予約制)

田中栞  プロフィール

愛書家、豆本蒐集家。
日本豆本協会会長、東京製本倶楽部会員、書皮友好協会名誉顧問、日本出版学会会員。
古書店「黄麦堂」店主夫人。
「豆本フェスタ」などの豆本イベントを企画するほか、豆本ワークショップや武井武雄関連の講演多数。
別冊太陽『武井武雄の本』(平凡社)に武井武雄刊本作品と銅版絵本『地上の祭』の記事を執筆担当。
著書に『書肆ユリイカの本』(青土社)、『古本屋の女房』(平凡社)。

第1回 2017年11月18日(土)19日(日)12:30~14:00
友禅染の『姫の尺牘』・螺鈿細工の『人魚と蟐娥』・銅板入りの『Q子の奇跡』など初期21点

10『風村三代記』1944年6月刊 木版
  ※ 武井武雄赤字指示入りの見本本
14『お猫様』1947年6月刊 木版
15『牡丹妖記』再刊本、1964年1月刊 木版拓摺
  ※刊本作品原本は1948年6月刊
20『あいそぽす・ふぁぶら』1952年6月刊 VARI-TIPE・木版
21『菊妖記』1953年6月刊 レリーフ拓摺
26『胡蝶散策』1955年6月刊 菱形本・凸版多色
27『姫の尺牘〈せきどく〉』1955年11月刊 友禅染
番外『MとW』1957年5月刊 おてふき本
30『誕生譜』1957年3月刊 エッチング
33『六之助行状』1958年6月刊 謄写版
37『えでんの異変』1959年5月刊 コロタイプ
42『Q子の奇跡』1960年6月刊 銅板(ドライポイント電鋳)
43『七重と八重』1960年8月刊 彫紙
44『四十四番館』1960年12月刊 木版
45『林檎と人間』1960年8月刊 石膏版
46『神々の旗』1961年6月刊 アルミ詩書
49『Harem』1961年11月刊 アップリケ
50『独楽が来た』1962年6月刊 伝統木版多色
54『紫の眼鏡』1963年12月刊 木版
55『ラムラム王』1964年9月刊 活版
56『真珠の池』1964年10月刊 発泡スチロール紙・謄写版
59『人魚と蟐娥〈じょうが〉』1966年5月刊 らでん細工

第2回 2017年11月18日(土)19日(日)15:00~16:30
ゴブラン織の『笛を吹く城』・ガラス絵の『あるくJACK』・ステンドグラスの『迅四郎の窓』など中期21点

60『Leoの魔法』1965年10月刊 レリーフプリント
62『侏儒の饗宴』1966年4月刊 ローラックス詩書
64『二十世紀の虎』1966年10月刊 木版 ※誤刻あり
66『さもいや伝』1966年12月刊 印伝
68『逆立勘九郎』1967年6月刊 木版
69『六つの窓』1967年9月刊 Qper本(賦形熱版)
70『悪魔の旗』1967年10月刊 エンボソグラフモザイク
71『湖のひと』1967年11月刊 ミラクルタワー
72『KAGEYA』1967年12月刊 木口木版
73『鳩と奇術師』1967年12月刊 布に静電印刷
74『笛を吹く城』1968年6月刊 ゴブラン織
76『あるくJACK』1968年8月刊 ガラス絵
79『JI〈エリ〉子の船出』1969年11月刊 トランスアート
80『迅四郎の窓』1969年11月刊 ステンドグラス
82『花園の気流』1970年5月刊 植毛印刷
88『瓢簞作家』1972年3月刊 coupage
95『造物主御帰還』1973年11月刊 木版
97『RomとRam』1974年5月刊 革に印刷
98『金色の森』1974年11月刊 ミニチュアドール
99『どん・きほうて』1974年11月刊 Coupage
101『小さな雪女』1975年5月刊 Snow View(賦形熱版)

第3回 2017年11月18日(土)19日(日)17:30~19:00
栽培に4年半かかったパピルスを使用した『ナイルの葦』・磁器入りの『エリアナ姫と蝶』など後期22点

102『狗猴考〈くこうこう〉』1975年6月刊 木版
106『半介の神様』1976年9月刊 木版
107『アイウエ王物語』1976年10月刊 オフセット
108『ナイルの葦』1980年3月刊 パピルス
110『京之介と千草』1977年3月刊 木版・凸版
   ※ 蔵書票モチーフ
114『紺次とお丹』1977年12月刊 シールプリント
116『靉蘭の鯉』1978年11月刊 金箔剪紙
117『ルイとカンナ』1978年10月刊 パフボード版
118『袖の下』1979年2月刊 木版
119『エリアナ姫と蝶』1979年3月刊 アルミナ磁器
125『シンの魔法』1979年10月刊 木版
126『べら棒物語』1980年6月刊 賦形熱版
127『加藤清正』1980年10月刊 凸版3色
128『百済の仙人』1981年3月刊 和装本
130『月から来た子』1981年3月刊 金線凹版
131『千手観音』1981年5月刊 笹画仙紙・墨絵オフセット
134『赫夜姫後日談〈かくやひめごじつたん〉』1982年10月刊 凸版3色
135『釣鐘異聞』1982年6月刊 彩雲紙・凸版
136『いそなげき』1982年8月刊 銀箔押し
137『ABC夜話』1982年11月刊 木版
138『鳥遣いの乙女』1983年2月刊 レーザーカッティング
139『天竺の鳥』1983年4月刊 インド更紗・インド手漉紙・凸版2色

関連資料・記念品類

※適宜ご紹介します。

『豆本ひとりごと』『刊本作品ひとりごと』全25号 1953年9月〜1985年2月
『武井武雄豆本親類通信』『武井武雄刊本作品親類通信』全54号 1957年10月〜1979年4月
武井武雄刊本作品親類帖、親類名簿 1959年〜1975年
「武井武雄刊本作品友の会銘菓敷紙」
武井武雄刊本作品友の会・第9回記念『リヤカー家の人々』青園荘 1976年10月
古関裕而作曲・西沢爽作詞、安土文子原詩「武井武雄讃歌」ソノシート
武井武雄刊本作品全国友の会・第6回「COASTER・ある晴れた朝」塚越源七・作、1969年
武井武雄刊本作品全国友の会・第11回・Menu 京王プラザホテル 1980年10月10日
武井武雄刊本作品全国友の会・第11回・後日餐・菜単 巣鴨・知味采 1980年11月11日
武井武雄刊本作品全国友の会・第12回・Menu サンシャインシティ・プリンスホテル 1982年10月10日
武井武雄刊本作品友の会・会員証 1973年〜1983年
武井武雄刊本作品友の会「千社札」
武井武雄刊本作品友の会「刊本」指輪
武井武雄年賀状、自筆書簡など