Workshop - [ 本のワークショップ ]

本のワークショップ

写真はイメージです。

ポップアップの本(飛び出すしかけ絵本)

ポップアップブックは、ページを開くことにより、立体物が表現されるしかけ絵本です。
子供向けの知育関係絵本はもちろん、大人向けの物や学術書、グリーティングポップアップカードなど広い範囲で親しまれています。
絵本を開く人の心をわくわくさせるポップアップブックを作ってみませんか?
平面から立体へと変化させるポップアップブックのおもしろさを体験しましょう。

前半は、ポップアップの基本構造など、基礎知識を中心にお話ししていきます。
後半は、見開き程度のオリジナルポップアップ絵本を、実際に作ります。
絵を描く事が苦手な方でも、型紙にシールやマスキングテープを使って仕上げる事も出来ますので、お気軽に参加ください。

日時:2018年3月17日(土)/18日(日) 13:00〜16:30
※両日同じ内容になります。ご都合の良い日をお選びください。
参加費:3,800円
定員:8名/回(予約制)
ご持参頂くもの:筆記用具、カッター.ハサミ、両面テープ、セロハンテープ、色鉛筆やマーカーなど
お持ちの方はご持参下さい:シールやマスキングテープ、インクの出なくなったボールペン

講師 さくらいひろし

立体絵本作家・ペーパーエンジニア
本郷高校デザイン科卒、ポップアップ専門デザイン会社勤務を経てフリーランスとなる。
後に株式会社PASF設立。
各出版社や企業販売促進物、テレビ番組、CMのポップアップを多数手がける。
ポップアップの他にペーパークラフトや、児童雑誌の組み立て付録もデザインしている。

WEB

著書
・とびだす!はたらくくるま/永岡書店刊
・どうぶつむらのとびだす!やさいばたけ/永岡書店刊
・ガマ王子VSザリガニ魔人(パコと魔法の絵本)/主婦と生活社

他多数